最近面白い記事を読みました。

東大生の約半数はピアノ経験者だというのです。

ピアノと勉強とどう関係があるのでしょうか?

2段の楽譜を同時に読み、左右の手を別々に動かすことが、

脳に良い刺激を与えるからでしょうか。

その答えに、「なるほど」と思いました。

ピアノ教室に行くのは週1回でも、

基本的に毎日30分とか1時間程度、

練習しなければなりません。

しかも深夜に練習するわけには行かないので、

早めの時間に練習を始めます。

これを勉強に置き換えるとどうでしょうか?

学校から帰って、毎日決められた時間に勉強を始めます。

ピアノの練習習慣はそのまま学習習慣に流用出来るということです。

「継続は力なり」決められた時間に毎日こつこつと続けることが

1番大切ですよね。